非認知能力について【色育公式勉強会】

4月の色育公式勉強会は、
非認知能力について、2回にわけて開催しました。

色育って?
非認知能力って?

ですよね。

色育って?

色育は、カラー講座の1つなんですが
色の効果を取り入れたオリジナルの教材を使って

集中力
想像力
コミュニケーション力

を、育てます。

対象年齢は0歳から大人まで(o^^o)

どなたでも出来るんですよ。

絵本みてみて。カラーカード、カラーダイアリー

非認知能力って?

では、非認知能力ってなんでしょう?
色育とどんな関係が?

ですよね!


たとえば、偏差値だとか、テストの点数など
数値で測れるものを、認知能力といいます。
知能指数(IQ)に代表されるようなものです。

非認知能力は、数値で測ることができない
認知能力以外ものもを、広く表す言葉なんです。

たとえば、
☑ 目標に向かって頑張る力
☑ 目標を達成するために何をすれば良いのかを考える力
☑ 1人ではできないことを、誰かと協力する力

です。


そうなんです。
気付かれましたか?

色育の理念である3つの柱は、
非認知能力を育てることなんですね(o^^o)



色育公式勉強会では

今回の色育公式勉強会では、
この非認知能力について、詳しく学んでいただきました。

色育では、
色育アドバイザーの資格を持った色の先生が
養成講座を受講したあとも、
スキルアップのための学びを続けています。

そして、たくさんの方に、
色育を伝えていただいています。


今回、受講していただいたよしみさんも、
色育講座を開講する準備をされています。

今はコロナ渦ということもあり、
対面ではなかなかできませんが、
ZOOMでのおうち色育zoom教室もされていますので
ご興味のある方は、お問い合わせくださいね。

よしみさんのブログはこちら ⇒



色育の先生になるには?

色育の先生になるには、
色育のための色の意味と傾聴入門講座
色育アドバイザー養成講座
を受講していただき、色育アドバイザーに認定されると
色育の先生になれます。


色育の先生になり、
子育てやお仕事でのコミュニケーションに活かしてみませんか?

色育のための色の意味と傾聴入門

いいrいろいろいいろいkいろいく色育アドバイザー養成講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です