理想のカタチ

先日、嬉しい連絡を、生徒ちゃんのお母さまからいただきました。

以前は、姉妹でレッスンに通っていただいていたんですが、
受験などの事情もあり、今は妹ちゃんだけがレッスンに来ています。

でも、今でも、おうちでお姉ちゃんのほうも
よくピアノを弾いているというお話は聞いていました。

そして、最近はギターにハマっているという妹ちゃん。

お姉ちゃんがピアノ、妹ちゃんはギターで
よくおうちで一緒に演奏を楽しんでいるそうです。

ということで、
演奏風景の動画を、お母さまから送っていただきました😄

ここではスクショを・・・。

こういうのって、なんだかとっても嬉しいです。

というのも、私は、ピアノのレッスンに通えなくなっても、
音楽が楽しめる子、ピアノが好きな子を育てたいと思っています。

この姉妹ちゃんたちは、
そんな私の理想を、ちゃ~んと現実にしてくれています。

というのは、

◎レッスンのテキストだけではなく、弾いてみたい曲が弾けるようになる。
◎音楽を聴いて耳コピーで楽しむことができる。


というようなことです。

これって、実は、基礎ができていないと難しい事なんですよね。

自分で楽譜を読む力
音楽を理解する力
演奏するための技術力


こういうものが身についていないといけないから。

この姉妹ちゃんたちは、
それがちゃんと出来ているから、
こんな風に、2人で楽しめているということです。

今まで、私がやってきた事が、報われているなぁ・・・。
と、嬉しい報告をいただいて、本当にありがたいです。

これからも、どんどんこんな生徒ちゃんたちが
増えてくれると嬉しいな・・・と、思っています😃

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です