【ZOOM受講可】色育アドバイザー養成講座のご案内

受講資格:色育のための「色の意味と傾聴入門講座」を修了
     または、カラーセラピストの資格をお持ちの方


内容
色育の誕生や目指していること、
講座で使用するオリジナル教材の使い方
講座の組み立て方、色育の先生(色育アドバイザー)として
必要な知識を学びます。

色育では、「集中力」「想像力」「コミュニケーション力」という
3つの力を育て、非認知能力を育てる方法を学びます。


カリキュラム

 ・子供たちを取り巻く現状と問題点
 ・フレイリングの色彩療法と色育
 ・スキンシップの大切さ
 ・色は経験の言語
 ・色育講座の組み立て方とポイント
 ・絵本「みてみて。」の使い方と効果
 ・ぎゅっとくんのカラーカードの使い方と効果
 ・ぎゅっとくんのカラーダイアリーの使い方と効果
 ・色育講座のシュミレーション
 ・まとめ

色育


おすすめポイント

受講後も継続したサポートがあります。

色育の先生(色育アドバイザー)となった後も、
色育公式勉強会や、交流会などを通して、

継続サポートが受けられスキルアップができます。
初めて色彩心理を学ぶ方にも安心です。


時間  全5時間
受講料 30,500円/税込み (テキスト、認定証、年会費3,000円)
日程   ご希望の日程のリクエストを受け付けています。
講師  亀石敦子(色育シニアインストラクター)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です