ちゃんと聴いていますか?

色育本部の代表、志田悦子先生の色育公式勉強会(カード編)を受講しました。
色育のホームページはこちら ⇒ ★

コロナ渦になって、オンラインでの受講がいろいろできるようになり、
今までは遠かった志田先生とも、何度もネットを通じてお会いできるようになりました。

そして、今まで学んできた色育の講座を順番に再受講中です😃

色育のカラー教材の絵本、ダイアリー、カラーカード、
どれを使うにしても、大切なのは傾聴。

聴く力があってこそ、自分自身の言葉も大切にできる・・・。
と、考えています。

たとえば、子どもに、

ねぇ、ママ聞いて~。今日、学校でね~。

と、話しかけられたとき、ママの目はどこを見てますか?

まさか、スマホ見たまま・・・。
なんてことは???

おざなりな返事は、子供たちにすぐバレちゃいます。

これが繰り返されると、そのうち、

もういいや・・・。

って、話をしなくなるパターン。

うちの子、学校のこと、あまり話してくれないの。

という場合は、ちょっと行動を振り返ってみてくださいね(^^;)


とはいえ、毎日忙しく時間に追われることも多いですよね。

そんな時にお役に立つのが、色育のカラーカードなんです。

カラーカードで色を選ぶことで、
親子のコミュニケーションを取ることができます。

選んだ色から気付くこと、選んだ色から教えられることがたくさんあります。

子供たちの話を、ママが聴くことで
新しい親子関係を築くことにもりますよね。

もちろん、親子関係だけではなく、この聴く力(傾聴力)は、
ご家族みんな、ママ友、会社の人。
いろんな人とのコミュニケーションにも役に立ちます。


色育のカラーツールは、優しさに溢れています。
それは、本部の志田先生が優しさに溢れているからなんだと思います。

今回の公式勉強会は、色育アドバイザーさん向けの勉強会として
今後、シェアしていきます。

色育会員さんではない方も、
色育講座で、色育体験をしたり、
アドバイザーさんになるための講座、
色の意味と傾聴入門講座色育アドバイザー養成講座を開講していますので、
ちょっとでも気になった方は、ぜひご受講くださいね。



毎日、笑顔で過ごせる親子関係の応援をしています。

お問い合わせはこちらから ⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です