今日のレッスンは何色?

こんにちは!
大阪府河内長野市にあるピアノ教室Pianotte.の講師 亀石敦子です。
教室案内はこちら ⇒ ★

私の教室では、音楽を色でも楽しもう!
ということで、ピアノで色育®というのをやっています。
 色育® は一般社団法人 日本色育推進会の登録商標です

ピアノで色育®?

私はピアノ講師ですが、
日本色育推進会の色育シニアインストラクターとしても活動しています。

音楽と色は、切っても切れないほど関わりが深いです。
なにしろ音色って言いますもんね(o^^o)

演奏も、表現方法によって、
同じ曲でも輝きや色合いが変わってきます。

でも、そういう演奏って、
大人にならないと出来ないというわけではなく、
子供だって出来ます。


1曲1曲をていねいに見ていくと、
その曲のイメージが湧いてきます。

その曲のイメージは、
白黒じゃなくて彩りがあるはず。



その彩りを頭の中でイメージすると、
演奏も変わってきます。


なので、曲を弾く時には
イメージ(想像力)を働かせて、
弾いてほしいと思っています。

そんな風に思いながらのレッスンの中で、
生徒ちゃんに、

今日のレッスンは何色みたいな気分だった?

と、聞いたんです。

今日のレッスンは何色だった?

生徒ちゃん達、ここで
電子ピアノの譜面台に置いている
ぎゅっとくんのカラーカードをチラッとみます。

ぎゅっとくんのカラーカード

特にこの8色の中の色から選んでね。

と、言ったわけではないのですが、
普段からこのカラーカードをよく使っているので
みんな何色?と、聞かれると
このカードから選ぼうとするみたい😉

で、いろんな色を答えてくれています。

〇〇ちゃんのピアノのイメージってこんな色なんだ~。

へぇ。そんな色のイメージ持ってたんだ~。


と、聞いた私自身がとっても新鮮✨

いろんな色を答えてくれるので、
目下、レッスン室には、イメージした色を
色鉛筆で塗るための紙を貼っています。

みんなの色がわかって、楽しいです。

これは月末まで続けようと思っているので
完成したら、またブログでもご紹介しますね。

どんなイメージの色が多くなるのか楽しみです🍀


公式LINEメルマガ配信しています。
ご登録はこちらから↓↓↓
お問い合わせもしていただけます

公式LINE
友だち追加

メルマガ
音と色で心を育むメルマガ

ステップメール
子供たちが笑顔になるピアノレッスン

コメント

タイトルとURLをコピーしました