実りの多かったクリスマス会

こんにちは!
大阪府河内長野市にあるピアノ教室Pianotte.の講師 亀石敦子です。
教室案内はこちら ⇒ ★

 

数年ぶりにクリスマス会を開催できました。


夏の発表会とは違い、クリスマス会でも、
一人ずつピアノは弾いてもらうことにしていますが、
普段のレッスンに支障がない曲を
選ぶことにしています。

たいていは、
レッスンで弾いている曲や、
以前に弾いたことのある曲、
クリスマスにちなんだ曲などが多いですが、

これ弾きたい!

というリクエストがあることも(o^^o)

そんな風に準備をしながら、
クリスマス会当日を
迎えています。


クリスマス会は、日程の都合で、
参加できなかった生徒ちゃんもいるので
全員参加ではなかったんですが
集まった生徒ちゃんで、
楽しい時間を過ごすことができました。

今年は一味違ったクリスマス会に

全員集合するまでに、
音楽カルタで遊んでいたんですが、
大きい子が、率先して
読み札を読む係になってくれたり、

小さい子のお隣に座った子は、
カルタを取りながらも、
横に座っている小さい子の様子を
気にかけてくれたり・・・。


ちょっとした場面で、
お互いを思いやる姿を
たくさん見ることができました。

これは、演奏している時も同じ。

みんな弾いているときは
静かに真剣に聞いているし、
演奏の前と後には、
惜しみない拍手の嵐。

その後、みんなで
「ありがとう」の花束を
作っているときも、
おたがいに、シールやマステを
貸し借りしながら
楽しく過ごすことができました。

「ありがとう」の花束作りは、
いつも、レッスンへの送迎や
ピアノのおけいこを
応援してくれる
パパやママにありがとうを
プレゼントしよう!

ということで、色育の
想像のカタチというツールをつかい
みんなが思い思いの花束を
作りました。

どの子の作品も、
とってもステキで素晴らしい!

※写真は、許可をいただいてご紹介させていただいています。

感想もたくさんいただきました

ひさしぶりの
クリスマス会だったこともあり、
生徒ちゃんたち、
楽しかった~!
と、言ってくれたり、

保護者の方からも、
コロナ渦で、
なかなか他の方の演奏を
聴く機会がなかったので
お友達の演奏を聴けたことは
とても刺激になったようです。


と、お話を
伺うこともできました。

本当に、ここ3年ほどは
他の方の演奏を聴く。
という機会が
極端に少なかったかもしれません。


そう思うと、
少人数ではあっても、
クリスマス会という形で
お友達の演奏を聴く機会を
持ってもらえたことは
良かったなぁと思っています(o^^o)


また教室で、
みんなで何かできる機会を
作りたいと思っています。



公式LINEメルマガ配信しています。
ご登録はこちらから↓↓↓
お問い合わせもしていただけます

公式LINE
友だち追加

メルマガ
音と色で心を育むメルマガ

ステップメール
子供たちが笑顔になるピアノレッスン

コメント

タイトルとURLをコピーしました