高校合格しました!の報告

こんにちは!
河内長野市にあるピアノ教室Pianotte.の講師 亀石敦子です。

公立高校の入試、合格発表がありました

先日、大阪でも公立高校の入試、合格発表がありました。

今年度は、中学3年生が昨年末までレッスンに通っていただいていたこともあり、私立高校も公立高校も、どうかな~?と気になっていました。

ですが、みなさん合格しました!と、報告もしていただき、本当にうれしいです(o^^o)

おめでとうございます♪

レッスン再開しますとの声も

高校生活のリズムがわかって落ち着いたら再開したいです。
とか、さっそく来週からレッスン再開しても大丈夫ですか?

など、言っていただき、嬉しい限り(o^^o)

高校生になっても、自分で良いペースを見つけてピアノを楽しんでもらえるといいなぁ・・・と思っています。

受験を通した感じたこと

これは、生徒さんのお母様からも合格のご連絡をいただいた時に聞いたお話です。

受験当日は私は緊張して帰って来るまで落ち着かなかったのですが、本人は良い緊張感で受験出来たとか、ピアノの発表会を経験してるからそれほど緊張しなかったと帰ってから話してくれました。
ピアノをやっていて色んな意味で良い経験、良い力が付いてるように思いました😃👍
コツコツ自分なりに努力して、やるだけやったから、あとは結果はどう出ても悔いはないみたいな事も思っていたようで😅
ピアノのレッスンを続けてきて、身についた事なのかなぁと、今回つくづく思いました。
ありがとうございます。🙇‍♀️これからも、お世話おかけしますが、よろしくお願いします。🙇‍♀️

*お母様のご承諾を得てご紹介させていただいています。

ピアノのレッスンの中で、コツコツ練習しないと、結果は出ないということを経験として知っていたHちゃん。
だからこそ、受験という長いスパンの中でも、しっかり頑張れたんだと思います。
そして、ピアノのレッスンが、受験に役立っていたということ、本当に嬉しいなぁと思います。

今回は、高校受験でしたが、これはきっとこれから先の高校生活でも役に立ってくれるんだろうなと思っています。

もうかなり以前ですが、レッスンに通っていた生徒さんで、高3の12月までレッスンに通っていた生徒ちゃんもいます。
その子は、その後、センター試験を受けて、見事現役で国立大学に合格!しました。

今回、受験した生徒ちゃんたちも、3年後にも良い結果を残してくれるんだろうなと思っています。




公式LINEメルマガ配信しています。
ご登録はこちらから↓↓↓
お問い合わせもしていただけます

公式LINE 
友だち追加  

メルマガ
音と色で心を育むメルマガ

ステップメール
子供たちが笑顔になるピアノレッスン




コメント

タイトルとURLをコピーしました